メイド服やコスレプと狂気の沙汰のやり直し

JRの鉄道で旅をしてみたら意外と楽しいかもね。

JRの会社概要

JRは正式名称を東日本旅客鉄道株式会社といいます。

なぜJRというのかというと、East Japan Railway Companyの略称だからでしょう。

設立は1987年4月1日、所在地は東京都渋谷区にあります。

資本金2000億円、発行済株式総数約4億円、社員数は2015年の時点で58,550人という大企業です。

上場証券取引上は2015年現在東京証券取引所市場第一部にあります。

東日本を統べる鉄道会社ということで、線区数は69線区、営業キロは7,458.2km、駅数1665駅、列車本数12,416本となっています。

輸送人員は約1700万人です。

事業内容も豊富で、主に旅客鉄道業、貨物鉄道業、旅客自動車運送事業、索道業、旅行業、倉庫業、駐車場業などなど本当に豊富です。

あまり知られていませんが、情報処理及び情報提供サービス業や旅行用品、飲食料品、酒類、医薬品、化粧品、日用品雑貨等の小売業、動産の賃貸業及びイベントに関するチケット販売、クリーニング、写真現像等の取次業や不動産の売買、賃貸、仲介、鑑定及び管理業なども行っています。

JR東日本とジェフ市原

ジェフユナイテッド市原・千葉は日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブです。

ジェフ市原の運営会社であるジェフユナイテッド株式会社はJR東日本と古河電気工業が50パーセントずつ出資して出来ました。

JR東日本とジェフ市原のかかわりはこんなところにあったのです。

ジェフ市原とJR東日本は共同経営となりサッカー王国千葉県を本拠地にしようとしました。

現状は、市原臨海競技場に落ち着いています。

ジェフ市原のクラブ名であるジェフユナイテッドはクラブとホームタウンの結びつき、そしてチームの協力や連帯感を表しています。

ユナイテッドとは、結束したという意味を持つ言葉です。

この名前は1991年に公募により決定しており、また、JEFという略称はジェフ市原の母体となったJR東日本と古河電気工業の略称にも由来するといわれています。

ジェフ市原のマスコットは秋田県の兄弟で、背番号は兄のジェフィが2、弟のユニティが9を背負っています。

両方の背番号をたすと11になりますが、これは1つのチームを示すという意味を持っているのです。

新幹線に乗ってみた感想

新幹線に乗ったことがない、という人はあまりいないでしょう。

幼少期に家族旅行で、という人も多いでしょうし、修学旅行で初めて乗ったという人も珍しくはありません。

電車は乗りなれているという人は、新幹線は高級な乗り物、遠くに行くための乗り物、という印象が強いかもしれません。

確かにふつうに電車に比べると設備が充実していたり、新幹線内にはふつうの電車にはないものがたくさんあります。

人によっては新幹線に期待をしすぎで狭い、思ったより感動がないと思ってしまうかもしれませんが、トイレがついていたり、移動販売があったり、時折車掌さんが歩いてきたりと普段は味わうことが出来ないワクワクを体験することが出来るのではないでしょうか。

新幹線は高速移動をする電車、というイメージも強いかもしれませんが、実際に乗ってみるとそこまで早いと感じないものでしょう。

確かに乗っていて景色を見ているとふつうの車を変わりないかもしれません。

しかし外から見ると新幹線は驚くほどの速さで移動をしています。

新幹線はすごい!と思う人もいれば思ったほどでもないと思う人もいるようですね。

電車の旅が楽しい理由

旅、というと何で移動をするイメージが強いでしょうか。

車の場合もありますし、飛行機やバスで移動をする場合も多いでしょう。

しかし最近は電車での旅に人気が集まっています。

新幹線もそうですが、青春18きっぷを使い安く気長に在来線での電車の旅を楽しむ人も多いといわれています。

電車での旅は、遅れることがほとんどない、景色を楽しむことが出来る、また、時刻表でプランを立てるのが面白いなどのメリットがあります。

まず、バスや車での旅は時間配分がわかりにくいです。

道路状況によって思ったより早く着くこともあれば想像以上に遅くなってしまうことも多いのです。

逆に新幹線などの旅はよほどのことがなければ遅れることはありません。

時間をしっかりと決めて行動したい場合に良いでしょう。

また、旅の風景を楽しめるのも電車の旅の楽しさの一つです。

高速道路の旅や飛行機の旅では景色をなかなか楽しめませんが、電車だと街中を見ながらの旅が出来ます。

そして、時刻表を見たりアプリで電車を確認しながらの旅もなかなか楽しさを誘うのではないでしょうか。


Copyright (C) 2016 メイド服やコスレプと狂気の沙汰のやり直し All Rights Reserved.